トップページへ

趣味の作品展


2019年度第27回桜船会総会時

木彫り彫刻(如意輪観音)

水彩画(江ノ島常立寺)

(化石とペーパーナイフ)
2019年度第27回桜船会総会時、趣味の作品展示会
出展者名 展示品名
@ 石井 茂 木彫り彫刻 「如意輪観音」
A 渡辺安次郎 水彩画 「江の島常立寺」「化石とペーパーナイフ」
B 小泉 登夫 陶芸 「一輪挿し」「皿幾何学模様」
C 栗山 時子 手芸 「テーブルセンター」フランス刺繍
D 宮崎 賢治 鎌倉彫 「手ぐり鉢」「額版:一球入魂」
E 渡部 勁二 色鉛筆画 「お祭り」
F 佐藤 菊男 写真 「桜鮮快」「宇宙にカーブ」(MM21) 「大汗かいて」(アジサイ)
G 萩原 大義 写真 「富士見高原ゆりの里の百合」「加茂菖蒲園の菖蒲」
H 市川 洋子 写真 「都会のオアシス」「平安」
I 布施 明 写真 「杜の神様」「紅葉の名瀑」

陶芸(一輪挿し他)
  

手芸(フランス刺?)

鎌倉彫(手ぐり鉢))

額版

色鉛筆画(お祭り)
写真
  
 (桜爽快)        (宇宙にカーブ)       (大汗かいて)
写真
  
(菖蒲)         (百合の里)
写真
  
(平安)         (都会のオアシス) 
写真
  
(杜の神様)        (紅葉の名瀑)

30年度第26回桜船会総会時

  

朝霧舞う剣岳 (安西良矩)
30年度第26回桜船会総会時、趣味の作品展示会
No. 出展者名 展示品名
1 安西良矩 写真 題名「朝霧舞う剱岳」1作品
2 石井 茂 木彫り彫刻 題名「八頭身弁財天」1作品
3 市川洋子 写真 題名「灯り」1作品 (みなとみらい撮影)
4 栗山時子 染め物 題名「作務衣上下」一式
5 小泉登夫 陶芸 題名「歯朶模様飾り皿」(ボタン刷毛) 2作品
6 佐藤菊男 写真 題名「おだやか(江の島海岸)」「バナナの穂」
7 萩原大義 ペイントパソコン画 題名「さくらんぼう」
オートシェイプパソコン画 題名「花火」2作品 A4
8 宮崎賢治 鎌倉彫 題名「花器銀杏」花器12×28cm/台30
×30cm 「額版」23×28cm  2作品


八頭身弁財天 (石井茂)


灯り (市川洋子)


作務衣 (栗山時子)


歯朶模様飾り皿 (小泉登夫)


バナナの穂 (佐藤菊男)


おだやか (佐藤菊男)


花火 (萩原大義)


さくらんぼう (萩原大義)


花器銀杏 /額版 (宮崎賢治)

29年度第25回桜船会総会時
出展者・展示品名 
No 出展者名 展示品名
1 渡部勁二 色鉛筆画「五月の風」:1作品
2 佐藤菊男 写真「長谷の大仏」、「ムサシアブミ」
(
箱根湿生花園):2作品
3 石井 茂 木彫り彫刻「毘沙門天立像」外寸高さ91cm横40cm:1作品
4 市川洋子 写真「ナイスキャッチ」(ボルネオ島キナバル山頂付近から):1作品
5 萩原大義 写真「とんぼと蕾」「パソコン合成写真:横浜レンガ倉庫と忍野富士山」:2作品
6 栗山時子 帯「紅型」(芹沢_介師):1作品
7 安西良矩 写真「熱照富士夕景」(逗子桜山丘陵)、「雲間の剱岳・立山」:2作品
8 小泉登男 陶芸品「各種ぐい呑み茶碗・丸皿・角皿・他」:25作品
9 前山紘一郎 写真「かわせみ」:1作品
10 宮崎賢治 鎌倉彫「額版 兜」:1作品
11 二木盈行 「川柳徒然」:10作品
28年度第24回桜船会総会時
1.趣味の作品展示会開催趣旨
 総会時には会員が多数出席されるので、趣味の作品展示会を行い多くの会員の皆様に楽しんでいただきたく企画しました。
このような企画は初めてであり、今回出展をお願いする会員の方については、近年発 行された「桜船会だより」を参考にして決め、出展の依頼をしました。そして今回は了解願った9名の方に出展していただきました
2.出展者・展示品名
No. 出展者名 展示品名
1 安西良矩 青磁2点「中皿」径20×高4p  陶器4点「茶碗」径12×高9p
2 石井 茂 桧材立体木彫1点「十一面観音立像」 巾27×奥27×高90p
3 栗山時子 フランス刺繍 4点
4 小泉登男 陶器「長辺」1点巾48×奥20×高2p 他「ぐい呑み茶碗」多数
5 佐藤顕也 写真俳句4号紙額入 1点
6 祖父江晴秋 水彩画F8型1点 額縁55×60p 「高麗山ハイクコース木稿」
7 前山紘一郎 写真A4額入 1点
8 渡部勁二 色鉛筆画額入 横41×縦53p 1点「旅立ち」
9 佐藤菊男 写真A3額入 1点 タイトル「匠」
 
.展示会終了後の意見
  @出展者より : 出展して自分に自信がついた。今後も頑張って出展したい。
  A会員より  :  ・作品展示を見て、皆さんプロ級の腕前でびっくりした。
          ・次回は、もっと多くの会員の作品を見てみたい。
          ・自分も、何か趣味の作品つくりをしてみたいと思った。